山と妊婦とクライミング〜2人で登った10ヶ月間〜【アンバサダー 稲田千秋】

わたくしごとですが、この度、第一子を授かりました。妊娠中の10ヶ月間は、もちろんこれまで通りとはいきませんが、体に無理のない範囲で山やクライミングも満喫していました。

昨年秋には、北陸の茗渓・境川大畠谷で沢登り。人生初のノンアルコールの沢中泊でした。ここから”2人”の冒険がはじまりました。

妊娠中、最も思い出深い出来事となったのは、小川山「エクセレントパワー」の完登でした。

「エクセレントパワー」は花崗岩のフリークライミングのルートで、日本初の5.13aといわれる歴史あるルート。40mもの長さがあり、その全長にわたって様々なテクニックを駆使する、とても内容の濃いルートなのです。

このルートに1ヶ月半もの間打ち込みました。最後は本格的な冬が目前となってしまい、岩は氷のように冷たくなって、手も足も凍りついてまともに登れない日もありましたし、冷たい強風の吹き荒ぶ日も、雪が降った日もありました。

今シーズン中の完登は難しいかも知れない…と思い始めたある日、待ち侘びた”その時”はやってきました。一度も落ちずに、岩のてっぺんへ到達した瞬間に込み上げてきた感動には、何か特別なものがありました。気づけば、まだほとんど膨らんでいないお腹に向かって「ありがとう」と呟いていました。

私はこれまで、登山やクライミングをライフワークとする人生を送ってきましたので、これからどんな妊娠生活を送るか、考えることも多かったように思います。

欧米では、妊娠前に行っていたレベルを超えない運動を、無理のない範囲で継続することには様々なメリットがあるという研究報告があり、経過が順調な妊婦には比較的積極的な運動を推奨しています。私もそうした情報を参考にしながら、山や岩を楽しむという自分らしい生活をなるべく継続しようと決めました。

そのおかげで、10ヶ月の間、元気に過ごすことができました。お腹が大きくなるにつれて、少しずつ身体が不自由になって、できることも限られてはいきましたが、その時々でちょうどいい目標を設定し、楽しむことができました。

“2人”での最後の冒険は、大好きな瑞牆山への一般登山道からの登頂。1人で登っていたこれまでなら、一般登山道からの瑞牆山への登頂には感動や達成感を感じられなかったかも知れません。そう思うと、この登頂もまた貴重な体験のひとつとなった気がします。

今後しばらくは、子供と一緒に楽しめるアクティビティを中心として活動することになると思います。次回以降の記事でも、その様子をお伝えしていきたいと思います!

稲田 千秋

稲田 千秋(いなだ・ちあき)形成外科医、クライマー。学生時代から登山、クライミングに熱中し、季節やジャンルを問わず様々なスタイルでフィールドアクティビティに興じる。現在はフリーランスで世界中を旅しながらクライミングを楽しむ傍ら、国際認定山岳医として、日本の山岳医療発展のため活動する。2016年 Yosemite国立公園 El Capitan "The Nose"完登。2019年 ペルーアンデス Alpamayo "French Direct"登攀など。

クリップボードにコピーしました

関連アイテム

  • [[item.ITEM_NAME]]

    ¥[[ROOT.price_separate(ROOT.teika_zeikomi(item.TEIKA))]](税込)
  • 稲田 千秋

    ヨーロッパアルプスでのクライミング〜美食と銀嶺の楽園フランス・イタリア〜【アンバサダー 稲田千秋】

    2022.06.14

  • 稲田 千秋

    北杜の名峰、甲斐駒ヶ岳の魅力【アンバサダー 稲田千秋】

    2022.05.02

  • 稲田 千秋

    ロングドライブボルダーツアー 〜九州の最果て、岸良ボルダーの紹介〜【アンバサダー 稲田千秋】

    2022.02.21

  • 稲田 千秋

    クライマーの聖地ヨセミテ 〜ヨセミテの追憶とこれから〜【アンバサダー 稲田千秋】

    2021.12.22

  • 稲田 千秋

    山岳医療に関わる活動〜日本の登山文化発展のために〜【アンバサダー 稲田千秋】

    2021.11.17

  • 稲田 千秋

    遠い異国の岩旅日記 〜フィヨルドにそそりたつ花崗岩天国 “Lofoten Islands” 〜【アンバサダー 稲田千秋】

    2021.05.27

  • 稲田 千秋

    Winter Climbing in Japan 〜日本の冬山で活躍する愛用ギアとkarrimorウェアたち〜【アンバサダー 稲田千秋】

    2021.03.25

  • 稲田 千秋

    フリークライミングの魅力〜私が好きなkarrimorウェア〜【アンバサダー 稲田千秋】

    2021.01.20

  • 稲田 千秋

    日本が誇る沢文化の楽しさ再発見〜沢登りでも大活躍の〈ultimate〉〜【アンバサダー 稲田千秋】

    2020.12.16

  • 稲田 千秋

    カナディアンロッキーでのアイスクライミング【アンバサダー 稲田千秋】

    2020.11.06

  • 稲田 千秋

    野で焚く炎に魅せられて〜アウトドアライフと焚き火〜【アンバサダー 稲田千秋】

    2020.07.31

  • 稲田 千秋

    アフリカ大陸最高峰キリマンジャロ(5,895m)登頂 〜山岳医として奮闘した6日間〜その3【アンバサダー 稲田千秋】

    2020.07.01

  • 稲田 千秋

    アフリカ大陸最高峰キリマンジャロ(5,895m)登頂 〜山岳医として奮闘した6日間〜その2【アンバサダー 稲田千秋】

    2020.05.27

  • 稲田 千秋

    アフリカ大陸最高峰キリマンジャロ(5,895m)登頂 〜山岳医として奮闘した6日間〜【アンバサダー 稲田千秋】

    2020.04.29

  • 稲田 千秋

    Japanese Winter Climbing in 錫杖岳【アンバサダー 稲田千秋】

    2020.03.18

  • 稲田 千秋

    アラスカでのクライミング【アンバサダー 稲田千秋】

    2020.02.21

  • 稲田 千秋

    冬が来た!〜アクティビティ満載、ニッポンの冬〜【アンバサダー 稲田千秋】

    2020.01.31

  • 稲田 千秋

    中国”リーミン”の岩場 〜隣国の巨大クライミングスポット紹介〜【アンバサダー 稲田千秋】

    2019.12.13

  • 稲田 千秋

    スコットランドの山登り 〜Scrambling(スクランブリング)のススメ〜【アンバサダー 稲田千秋】

    2019.11.21

  • 稲田 千秋

    ペルーひとり旅〜“世界で最も美しい山” Alpamayo をたずねて〜【アンバサダー 稲田千秋】

    2019.10.30